** Selfish Always.. **

“ 変態ですからー ” が口癖のダメ主婦ナナです。 キャバ嬢 『 美月 』 も頑張ってます。 のらりくらり気紛れ更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

振り返る。part 2の2


さてさて。 下の記事の続きをば。

34時間もかかったが、無事に出産することが出来た、その後のお話。


助産婦ミエとは、さっきの記事で書いた以外にも

色々と 小競り合いがあったのだが、全体的に見てみれば

ナナが出産した産院の方針・・・って言うのかな、

病院の、出産に対する姿勢と考え方 が 非常に良かったと思うのですよね。








まず、ビデオ。

妊娠期間中から、検診の度に、赤さんの超音波映像を

ビデオに記録してくれる
という特権があったのねん。


一番初めの 初診の時に録ってもらった、まだ体長が2cmにも満たない

息子ちゃんの超音波映像を、その日おうちに帰って

夫ちゃんに見せてあげたら、すごくすごく喜んでくれてねぇ。


嗚呼こうやって検診の度に 夫ちゃんに見せてあげることで

一緒に赤さんの成長を実感していける、良いサービスだなぁーと思ったのですよ。





まぁ・・・。 ナナは面倒になって、これは途中で止めちゃったんだけどっ。





そして、誕生の瞬間も、看護婦さんがビデオに撮ってくれてました

・・・これはナナ、知らなかったんだよなぁ。


出産直後、ゼーゼーしてたら いきなり!! ビデオキャメラを向けられて。

驚きましたよ。 そーゆー大事なことは、初めに告げておいてほしかった。。。




どこから撮影されていたのかが、まず 非常に重要ですし。

・・・イキんでる自分の姿なんて、見たくもないですし(笑;




ただ、キャメラを向けられ 『 出産おめでとうございますー! 長かったですねー

頑張りましたねー! ・・・今の感想は?! 』 と看護婦さんに聞かれ、

おいおい、たった今 産んだばっかで こんなに呼吸も乱れ、

しかもこんな大股開きで 感想なんて言えるかー ・・・と思ったナナ。


酸素不足の回らない頭で 『 ・・・もう子供はいりません 』 と

一言、答えた記憶は残ってます(笑




・・・このビデオは、まだ一度も見ておりませんし、

きっと一生、見ることは無いと思いますハイ。



というのも、出産の翌日、鏡に映った自分の顔を見て 心底ビックリしちゃいまして。

顔面蒼白で ブサイク度が増していた、ってのもあるけど、

何度もイキんだ その痕跡が残っていたんですよね。。。



顔の毛細血管が切れて、ミミズ腫れみたいな線が

顔中のあちこちに浮き出ててーーー(++)




割とよくある現象らしいけど、あれにはホントに驚いたなぁ。

ビデオ? 見れないでしょー ミミズ顔なんてっ。







で、話は戻りーの。



一番嬉しかったのは、産声を電話で 両親に聞かせてあげられたこと でした。


出産後すぐ、赤さんの産声が鳴り響く 分娩室の音や声、全てが、

電話を通じて、互いの両親に 電話でお届けすることが出来たのです。

これはうちの親も、すごい喜んでました。



ナナはまだ 分娩台の上で、『 たった今、産んでみましたー 』 と

息絶え絶えに、電話越しにいる 実家のママンに報告。

すると館内放送のように 『 お疲れ様ー 頑張ったねー 』 という

ママンの声が分娩室に響き、ちょっとウルっときてしまったんだよなぁ。




ナナ 『 こんな痛い辛い思いして、ママンもナナを産んでくれたのねー。』

ママン 『 ・・・そうだよ。 あらー赤ちゃん元気に泣いてるじゃない。

     良かったね、無事に産まれて。 本当に良かった。 』





・・・自分が親になって、初めて解った事がいっぱいですよ。

そして、親にならなければ 知らないでいた事もいっぱい。


親ってホントにすごいよなー。 偉大どころの騒ぎじゃ、ない。

みんなみんな、こうやって、母親から産まれてきたんだよね、

どんなに痛い思いしても、しんどい思いしても、産まれてきたその命を

祝福して、愛して、みんなに歓迎されて、更に愛されて。




出産ってすごい。 親ってすごい。 命ってすごい。 

改めて思いました。 誕生日 = 母が自分を産んでくれた日。




それまでは 『 わぁわぁー誕生日おめでとうー 』 だけで済んでいたものが、

出産というものを経験してから、重く重く、捉えてしまうようになった。

以前にも言ったが、誕生日オメデトウより、産まれてきてくれてアリガトウ、

そっちのほうが、断然しっくりくる。 すごいよなぁ、誕生日ってのも。


 



34時間、ずっと傍に居てくれた夫ちゃんにも感謝でしたね。

『 家族に励まされ、見守られながらのお産が、

一番自然な出産のスタイル 』
という産院の方針も、

それに納得してくれた夫ちゃんにも、感激としか言いようがなかったです。




ずっと手を握っていてくれたことの、どれだけ心強かったことか。




初めての出産に対しての、恐怖、心配、不安、

夫ちゃんが居てくれなかったら、出産なんて絶対に無理だったと思うです。

夫ちゃんも言ってたなぁ。 男って何も出来無くて、傍に居て

励ます事しか出来無くて、・・・でもそうじゃないんだねーって。

立ち会えて本当に良かったよーって。


家族が増える その現場に、一家の主が居無いでどうする。


まぁ、考え方は人それぞれだけれども、ナナはもしも

2人目を産む事が この先あるとしたら、夫ちゃんは勿論、

息子も立ち合わせますね、きっと。



ってか、人生のうちに何度も経験出来るような事では無いんだから

現場に居なくちゃ むしろ損ですよ。

あんなに感動しちゃう、人生観さえも変わる 素晴らすぃー出来事は、

そうそう他には無いと思うんだよなぁ。





はい。 そんな事を思った一日ですた。


うーん、今日はちょっと振り返り過ぎたかもな。

まとまりの無い文を最後まで読んでくださった方、

本当にありがとうございました。 お疲れ様でありました。





最後に。

・・・ワタクシのような ちんちくりんが申す事では無いのですが。。。


母が産みおとしてくれたこの命、何よりも大切にしていただきたいです。

読んでくれた貴方様の人生も、母からもらった愛を忘れずに、

笑顔溢れる素晴らしいものとなればいいなぁー なんて思いますハイ。

スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 01:11:11|
  2. 壁に向かってヒトリゴト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

スキンに悩む。 | ホーム | 振り返る。part 2.

コメント

ナナ→祢莉ちゃん
この日は流石に頑張ることが嫌いなナナも、頑張っちゃいましたよ。
うん、頑張らないと子供産むなんて無理だよね^^;
でも、なんだろう、考え方によっては産まれさせられた・・・とも言えるじゃない、
産まれる側からしてみたらさ。 ・・・あぁなんか捻くれた見方に聞こえるけど;
でも、だからこそ、勝手に産んだんじゃん、って思わずに
産んでくれて・・・と慎ましく受け止めたい、思いたい、と言うか。
ってかさーなんでもかんでも難しく考え過ぎなんだよねぇナナいつも。
意味解らなかったらこめんちょです^^;

そうだねぇ。 夫ちゃん、いい人だよねぇ(笑
たまに息子のマネしてナナのことママーとか言うんだけど
『おれはあんたのママではないです』
ってピシっと言い返す(笑
それが効いてるのかもしれないねー^^;
  1. 2006/06/03(土) 00:16:24 |
  2. URL |
  3. ナナ→祢莉ちゃん #- |
  4. 編集

そうかー、母は強し。
ナナちゃんすごく頑張ったんだね。
私も産んでもらったこの命を大切にしなきゃだね。
母に感謝しなくちゃ。

よく立会い出産って、
旦那様が妻を母親としか見れなくなるっていうけど
ナナちゃんの旦那様はそんなことなさそうで
すごくうらやましい。
いつもブログ見てて思うけど、本当に素敵な旦那様だよね~。
  1. 2006/06/01(木) 18:02:30 |
  2. URL |
  3. 祢莉 #WhYr6RsA |
  4. 編集

ナナ→ぱんちゃん
母、強いよねー。 ナナも出産を経験してから、前よりは
逞しくなったように思うよ。 些細な事じゃ動じなくなったし(笑

うんうん、そうなんだよなぁ。こーゆー切欠や出来事がないと、
感謝とか有難みとかって、日頃は忘れてしまうものなんだよねぇ。
ナナも、大事な人を甘えさせて、安らがせてあげられるようになりたいじぇ。
うん。努力だな。 ・・・一番嫌いな言葉かもな、努力って(おいおい;)

そしていつもダメ主婦っぷりを公開しすぎているために
こーゆーちょっと真面目な話をしても全く説得力がなく
信憑性に欠けてしまうって事に気付いてしまいましたハイ^^;
  1. 2006/06/01(木) 16:53:06 |
  2. URL |
  3. ナナ→ぱんちゃん #- |
  4. 編集

ナナ→☆あいか~☆たん
あいかたん、帝王切開だったんだー(++)
あれもあれで痛いって言うよね; 特に産後の傷が;
ベットが隣だったママさんが帝王切開で、歩くのすら辛そうだったよi-241

なんかいいねー。 自分の誕生日に、母にもアリガトウって^^
うん。ナナも今度からそうしよう。母にもっと感謝しよう。
言葉にするってのも大事だよね。 感謝の気持ち、をちゃんと
言葉に換えて、照れて恥かしくても相手に伝える。。。
あー言えるかなー母にアリガトウなんて^^; すごい照れ臭いね。

2人目も立会い希望だけど、その前に2人目を作るかが非常に謎です。。。i-196
  1. 2006/06/01(木) 16:20:47 |
  2. URL |
  3. ナナ→☆あいか~☆たん #- |
  4. 編集

ナナ→Kすけさん
あっ。ごめんなさい面倒なところ; またまたありがとうございますi-201
ジューシー、カホリ強いんですか?昔はチューブ式って苦手だったんですけど
グロスも筆で塗るようになってからはチューブのほうが使い易いんですよね^^

うーん。結婚式の話は乗ってきて欲しい・・・ いや、ナナがしたいって言って
やるんじゃなくて、夫ちゃんのほうから挙げようか、と言ってくれてそれで挙げないと
意味がない・・・というか。 変なトコ頑固なんですよねぇ(笑;
でもやるなら若い今のうち!だし、お願いしてみようかなぁ。
あー・・・でも、なんだか、なぁ。。。i-232i-6

あっ剃毛といっても全ゾリではなくて、入り口の下半分だけ。半ゾリでした。(なんちゅー話っ)
まぁーそれもどうかと思いましたけどねー^^; そういえばうちも、
息子の心拍を計る機械がずっとピコピコ言ってて、心配でたまらなかったなぁ。。。

ナナの夫ちゃんは落ち着いてるというより、無欲な人って感じです。
ゲームさえ出来れば他には何もいらないようで。もう少ーし血の気が欲しいですよ^^;
  1. 2006/06/01(木) 16:09:25 |
  2. URL |
  3. ナナ→Kすけさん #- |
  4. 編集

すごいねぇ。
なんか感動しちゃったよ~
やっぱ母は強いんだなぁ~って思う。
私も母に感謝しなきゃならんのだけど、
日頃はそんなことも忘れて文句言い放題。
大切な人に甘えれる自分はほんとガキだなとも思うし、
幸せだなっとも思う。
自分も大切な人に甘えて貰える人間になれるように
努力もしなくちゃならんねぇ・・・
  1. 2006/06/01(木) 13:40:17 |
  2. URL |
  3. ぱんだこぱんだ #- |
  4. 編集

そうそう…自分がいざ親になってから分かった事ってわたしもたくさんありますv-511

改めて親に感謝しないといけないなぁ~って思って最近は自分の誕生日に母親にありがとうって言うようになったのもその一つかな。お祝いされるのは自分だけじゃなく母もなんじゃないかなぁって思うのでv-385

なぁたんは二人目も立会い希望なんだね~。
ちなみにうちは両方とも帝王切開だったから立会いは無理でした。

  1. 2006/06/01(木) 09:43:28 |
  2. URL |
  3. ☆あいか~☆ #- |
  4. 編集

すみません;前回の文が途中で切れてしまってて。
間違えて送信しちゃって、めんどくさくなってしまったんですよ;
ジューシーはチューブ式だからラクでよく使うけど、今回買ったやつは香りが強く感じてちょっと苦手~ 
ってな感じの続きを書こうと思ってましたハイ。
なんだか今さら書き直すよーな内容でもない気が・・・

そーですか・・式は旦那様ノリ気ではないんですね。。
でもホラ、ナナさんの両親も写真だけでも、見ればとっても喜ぶと思うので
もしその辺をダシに使ってみては。将来子供にも見せたいじゃ~ん とか。

なんかねぇ~、私の周りは初産でもけっこー早い人が多いんですよ。
ほとんどのコが10時間以内とか。
ところで分娩のトキ剃毛したんですかっv-363v-362
私は子供の心拍が弱っていたんで問答無用で会陰切開だったけど、やらなかったです。病院によってなのかな~?

旦那はホント、良くも悪くも血の気が多いとゆーか熱いとゆーか(笑)
結婚までが究極に早かったので、いざ暮らしてみたら違ったーv-363みたいな(笑)まぁ人との関わりってコレだから面白いんですけど;
ナナさんのご主人なんか、落ち着いてそうでイイなーとか思っちゃいますよ?
あっでも夫とはとってもラブラブであるってことは断っておきますね、念のため。

  1. 2006/06/01(木) 01:34:32 |
  2. URL |
  3. Kすけ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://4nop73.blog67.fc2.com/tb.php/12-8ff525dd

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。