** Selfish Always.. **

“ 変態ですからー ” が口癖のダメ主婦ナナです。 キャバ嬢 『 美月 』 も頑張ってます。 のらりくらり気紛れ更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自分の名前の由来、知ってますか。


小さい頃、ナナ●という、自分の名前が嫌いでした。


同じ文字が2コ 連なっているという、字ヅラと見栄えが

なーんか気に入らなかったんですよ。 保育園時代。


4歳だか5歳の時には、もう自分のフルネームを 平仮名で書けていた

・・・という記憶があるんだが、『 な 』 を2コ続けて書くのが 嫌でイヤで。


お絵描きの仕上げに 名前を書かねばならん その度に

自分の名前って ホントかっちょ悪いよなぁ・・・ なんて思っていたのです。






切欠は 本当に 些細なこと。



中学に入学して すぐの、一番初めの国語の授業で

出欠を取った際に 国語の先生が

『 ~~ナナ●さーん。 ・・・あら、ナナ●って可愛い名前ねー。 』 と一言。



他の生徒の名前を読み上げた時は フルネームを言うのみで

何も言わなかったのに、ナナの時だけ、この一言が付け加えられたのよ。



・・・ほぇー。 ナナ●って名前、可愛いのかぁと思い。

ここで初めて ほんの少し、自分の名前が好きになったのです。

えぇ、昔っから単純でした。




それから少し経った頃に、ナナの名付け親は パパンなのだって事を

ひょんなことから ママンに聞かされ、自分の名前の由来を

パパンに聞いてみたんですよねぇ。。。






『 “ な ” って言葉の響き、可愛いだろー。

 平仮名で書いた時の 丸みのある文字の柔らかさとかも、

 女のコらしくてイイなぁーと思ってね、その可愛い文字と響きを

 続けて2つも使って、更に可愛く・・・ と思って命名したんだよ。 』








これを聞いてから、ナナは自分の名前が大好きになりました。

自分で自分の事を 『 ナナねぇー 』 なんて話すようになったのも この頃から。

素敵な名前を授けてくだすったパパンに、心底感謝しておるです。


(ちなみにママンは 『 ひとみ 』 と名付けたかったらすぃー。

 生まれた時、すっごく瞳が大きくて印象的だったから・・・とか何んとか。

 でもパパンは コレッ! と決めたらゴリ押しするタイプの

 ひどく我儘な人だったので ( ナナもしかと その血を受け継いでます^^; )

 『 ひとみ 』 という名前は即却下されたんだってー。)












さて。 書きたかったのはここから。

2歳になって間もない、我が家のワガママボーイ、息子ちゃんの名前のお話。



まだお腹にいた時に、やんわりと考えていた

一番最初の名前候補は 『 神威 (かむい) 』 という名前。

愛称はカムたん♪ とまで考えてて、コレでほぼ決定!・・・の方向だったのだが、

出産後に 息子ちゃんとご対面し、顔を見た瞬間、

こんなイカつい名前が全くもって 似合わんだろう顔立ちだったので

( ほげらぁー っとした、それはそれは頼りない顔だったのよ;) はい却下ー。




息子の誕生を誰よりも楽しみにしていた、ナナの姉様の ナイスな案、

みんなのヒーロー的な存在になれますように・・・という意味が込められた

陽色 ( ひいろ ) 』 という 第二候補であった名前も、

苗字とのバランスが悪い。 “色” という漢字も気にいらない・・・

と夫ちゃんに言われ、 却下されーの。。。






でも、最終的には ここからヒントを得て、

悩んで悩んで悩んで・・・・・夫ちゃんが名付けてくれました。







命 名 ・ 真 弥 ( マ ヒ ロ )




姉の 『 ヒーロー的な存在に・・・ 』 という台詞に グッときちゃったようで(笑

第二候補の名をモジり、更にかっこよく、ハク付けちゃおうじぇ!! ・・・と。

実を追い求めるヒーローってことで、『 真弥 』 なのです。



・・・ねー。 なんて親バカなんでしょう。

しかも どの辺りに ハクとやらが 加わったんでしょうかね。

もう、名前負けせずに育ってくれる事を 願うしか・・・;






・・・うん。 既に それすらも厳しそうな現状。

だってだって。 ホンモノのヒーローは、こんな事しないですもの。


























20060531143338
 ← はいっ ラクガキーーー(´△`ゝ

  嗚呼しかも油性ペンーー。 2色使いーー。

  きぃーーーーーーっ。 












まぁ、彼も2歳になった事ですし、

きっと画伯を気取りたい お年頃なんでしょうよ。

いやしかし、しかしだねっ。






これ、どうすれば消えるんですかーーーっ(;_;)

















嗚呼またしても話が逸れた。

うん、戻して締めよう。 名付けの話。






・・・・・今って、難しい世の中でしょう。


世知辛い、生き辛い世の中だけれども、自分を見失うことなく

自分の眼で、ココロで、真実を見極められるようなヒーローくんに

なって欲しいなぁ、と思うのですよ。

まぁ、こんな想いこそ、親バカなんでしょうが。





でも、いつかマヒロが大きくなって、自分の名前の由来を聞いてきた時に

この話をするのが楽しみだったりするです。


どう感じてくれるんだろう。 どう捉えるんだろう。

そして自分の名前を 気に入ってくれるのか。


その時、名前に劣らない、ヒーローのようなココロを

持っていてくれれば、嬉しいなぁと思うです。

これを聞いて、自分を見つめ、真実を追う ヒーローを

志してくれたら、それってとっても嬉しいことだよなぁー、と。







名前って、色んなモノ ・ 想い ・ 願いが、詰まってる。







・・・そんな想いを込められている事など つゆ知らず。

息子ちゃん、ただ今お昼寝爆睡中です。

相変わらーず、寝顔が大仏。 可愛いくにゃいです。
































20060601151512.jpg


 ← 未来のヒーロー ( ← ぷっ )










・・・皆様は 自分の名前の由来って、聞いたことありますか。

みんなみんな、きっとすごく 素敵なエピソードがあって

色んなモノ ・ 想い ・ 願いを込められ、名付けてもらったんだろうなぁ。。。



スポンサーサイト
  1. 2006/06/01(木) 15:43:21|
  2. はっちゃけ家族の日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

肉なまんを求め・・・ | ホーム | スキンに悩む。

コメント

ナナ→Kすけさん
そうなんですよね。 子供への、一番最初のプレゼント。。。
出生届け提出までの2週間、かなり悩みましたよー;
なので漢字は後付け、というか、真広・真宏・真弘・真浩・真祐・・・と
そこでまた悩んだんですけど、弥彦の弥がヒロとも詠めることを知り、
これも夫ちゃんが気に入ったという事でパっと適当に(笑
漢字についてはナナは何んでも良かったので^^;

Kすけさんの息子ちゃんは旦那様が名付け親なんですか?
即決だったという事は一発で良い名前が浮かんだのでしょうねー^^♪
  1. 2006/06/05(月) 22:30:35 |
  2. URL |
  3. ナナ→Kすけさん #- |
  4. 編集

ナナ→おしず
花子! 秋子! んで静香?!
花ちゃんって可愛いけどねぇ、響きが♪
へぇー。 でもお姉ちゃんが名付け親って珍しいねー。
静香ったら工藤さんや荒川さんや、有名ドコロが多くていいじゃないですか^^
今をトキめく南海キャンデーズもしずちゃんですよー?
ははっ。 でもって花子って名前はいとこに回されたのねー(笑

静かに香る・・・うん、いい名前だと思うけどなぁ(*´∀`*)
・・・まぁ・・・由来はどうであれ、ねっ。
  1. 2006/06/05(月) 22:29:04 |
  2. URL |
  3. ナナ→おしず #- |
  4. 編集

ナナ→TakiRumiさん
ずっと思ってたんですけど、TakiRumiさんって文章お上手ですよねー。
雰囲気があるというか、言葉と文に凛としたオーラを感じますe-420

ナナの母の妹もルミ子という名前で、同じく三女の末っ子、
TakiRumiさんと似たような由来だったような。。。驚きです(笑;
樹って名前も素敵ー!! しかも成分は優しさで出来てるんですよね。
大物になりそな予感プンプンですなぁ。
男の子は一生その名前、結婚しても苗字は変わらないですし
名付けって苦労しましたよね^^;
嗚呼でもエエ話を聞けてジーンとしちゃいました(;_;)♪
  1. 2006/06/03(土) 00:35:42 |
  2. URL |
  3. ナナ→TakiRumiさん #- |
  4. 編集

ナナ→祢莉ちゃん
神威・・・なんてイキの良さそうな名前付けなくて良かったよ。
これ以上イキが良過ぎたらナナ本気で育児放棄してるだろうなぁ^^;

人の名付け話聞いてるとさ、結構おじいちゃんおばあちゃんが
名付けてくれたって人、多いんだなーって思う。
祢←この字、いいよねー。 そう、ずっと祢莉ってHN
可愛いなぁーって思ってだんだーナナ^^
あとコメントくれる時にカタカナの時と漢字の時とあるよね?
最近は漢字だよね。 なにか意味があるのかなーって思ってたんだけど。
テンションによって分けてるのかなって。今度教えてちょ♪
  1. 2006/06/03(土) 00:24:38 |
  2. URL |
  3. ナナ→祢莉ちゃん #- |
  4. 編集

とってもステキな名前ですね~。

名前って親から子供への1番最初のプレゼント。
ステキな人間に育ってほしい・・・そう願いながら一生懸命イイ名前を考える。
それって親なら当然の愛情ですよv-257
親バカなんかじゃぁないですよ(^_^)

ウチはムスコの名前は、旦那の意見を尊重、ソッコーで決まりましたが。
  1. 2006/06/02(金) 23:01:29 |
  2. URL |
  3. Kすけ #- |
  4. 編集

うん。『な』って優しげで柔らかげでいい字だと思うー。

私は自分の名前嫌いだじょ。

付けられた理由も聞くとお粗末。
でもそれでもまだ静香でよかったなって思えるんだけどね・・・

うちのじーさんの一言で花子か(秋生まれだから)秋子にされるとこだったんだよね(爆

それを聞いた当時7歳の姉が『そんな名前の妹嫌っ!!』つってドラえもん(が当時好きだったらしい)から静香ちゃんと名づけられました。。。

まだ、静香な分マシなんだけどでも重々しい名前で嫌なんだよねぇぇぇぇ。

・・・・姉ちゃんが泣いて嫌がった花子って名前、ちなみにいとこにいるんだよなw
  1. 2006/06/02(金) 08:10:42 |
  2. URL |
  3. しずぷ~。 #- |
  4. 編集

普通は名前って何かしら意味がありますよね~、親の願いとか。

小学校のとき「名前には意味があるから、親に聞いて来なさい」という宿題がでました。まだアホだった私は、「るみ子」という漢字が「子」しかないような名前に意味がないことに気付かず、帰宅するなり母親にワクワクしながら聞きましたよ~。

母、明らかに困った様子で黙り込んじゃいました…v-409

それを見て、アホながらに考え、悟った私…v-401

以後、二度とこの質問をすることはありませんでした。
どうせ三人兄弟の末っ子…。きっと考える余裕もなく、産まれて慌ててつけたんだろうな~、しかも適当に。

そのことがずっと心に引っかかっていて、自分の子供には随分時間をかけて名前を考えました~e-77

樹木のように伸び伸びと大きく育って欲しい、そしてどっしりと構えていつもみんなを優しく見守り包み込む存在であって欲しい。

うちの子の名前は「樹」です。
  1. 2006/06/01(木) 18:55:12 |
  2. URL |
  3. TakiRumi #- |
  4. 編集

いい名づけだね…ホロリ(ノ_・。)
息子ちゃんが素敵なヒーローになれますように。
それにしても神威って豪勢な名前だなぁ…
私は某マンガを思い出しちゃったよ。

私の名前はおじいちゃんがつけてくれたらしくて
おじいちゃんもういないから詳しいことはわからないんだけど、
「神様に守られますように」って願いを込めて
付けられたらしいの。
なごりが祢莉の祢のしめすへん。
本名にもしめすへんが使われてるのよ~。
  1. 2006/06/01(木) 18:07:55 |
  2. URL |
  3. 祢莉 #WhYr6RsA |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://4nop73.blog67.fc2.com/tb.php/10-59138789

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。